| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

もうちゅうブーム。

いま 我が家でのブームは

「もうちゅう」 です。


でも 「もう中学生」 ではありません。


もーちゃんのちゅー です



もーちゃん。 我が家の3ワンコと とっても 仲良く出来ましてね。
ラウルや麗音とだったら ご飯も一緒に食べれます。

りゅりゅとも 仲良しできるんですが
りゅりゅの 食べ物への執着がひどいので
りゅりゅは 食べるときは一人にしています。


んなもんだから 一番 居間に居る時間が長いもーちゃん。

人との距離もすごく 縮まりまして。
相変わらず 簡単に抱っこはさせてくれないけど

顔を近づけると ほっぺに ちゅ~
してくれるように なりました。


目を見て名前を呼べば尻尾を振るしね。


IMGP5753.jpg

もうちゅぅ する?

そろそろ もーちゃんのいる玄関は 寒い季節。
なにか 防寒対策してあげないと。
スポンサーサイト

| もーちゃん | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かわいいふたり。

なんか もう 説明不要?



偶然だけど 麗音 もーちゃん なでなで しているように見える?





1つのおもちゃで こんだけ仲良く遊べるなんて
すごいね。 自慢の子です。

| もーちゃん | 20:50 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はっちゃけ もーちゃん。

もーちゃんですよ。

この方案外 箍が外れたら 順応性が早いのかもしれない。


昨日 ごまかしごまかし リードを付けて お部屋犬デビューをさせたんですよ。
日中ね。


夜も部屋に連れて行きました。 その時も夫と二人がかりでリード付けて
誘導。



麗音さんと さんざん遊んでました。

麗音のもーちゃんに対する優しさに 涙が出そうなぐらい。
ホント上手につきあってくれてます。

3男坊(事実上は四男坊) なので ホント 手を掛けずに育ちました。
もう 麗音は 元気で可愛ければいいや って感じで。

ところが アホアホしているのに ものすごくイイコ。

ラウルは オレ様タイプなので 子育てに参加してなかったけど

麓ちゃんが 琉駈を上手に可愛がっていたせいか 琉駈も麗音を
可愛がって 上手に育てました。

だからかな~? 自分より弱くて小さい子 年下の子には
優しくしなくちゃって ちゃんと 理解しているのかもしれない。

それが 男の子でも女の子でも。


そして 今日

ラウル、麗音、琉駈 と ご飯を済ませて もーちゃんを
連れに玄関まで行き、サークルの扉をあけたら

てってけて~っ。 っと お部屋に来ましたよ。
いままで けーじを 開けはなって置いても
部屋から 一歩も出なかったのに。


扱いが日々楽になっていきます。
トイレも教えてないのに ラウル達と同じ所でします
(失敗もするけどりゅりゅと同等レベル(爆))

麗音と琉駈とも1時間ぐらい はっちゃけて 尻尾ぶんぶんで 遊び倒しました。

そして 同じ空間でフードも食べたし。


そして満足した頃に 自分のケージへと促すと 
何の抵抗もなく 部屋に戻る もーちゃん。


あんたは 案外 扱いやすいタイプかもしんないね。

| もーちゃん | 21:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いきなりの 初挑戦。

天気の良い日曜日。 いきなりですが

もーちゃん、 「お部屋犬」の 訓練 スタートですっ!

いちお、我が家のリーダー ラウルから遭わせたのですが
ラウルの画像は取り忘れました。

上手に挨拶できましたよ。
ラウルは 「ふーん」「あそぉ」って 感じ。
毎度の反応です。



二番目はりゅりゅ。

遊びたくってしょうがない りゅりゅ。


もーちゃんは 初めてのことなので まだ 臭いとりや
探索で必死なのに りゅりゅは あそぼー大作戦。


まぁ でも お互いいいこで ノントラブル。

一応 未去勢 成犬同士 なので すぐに 離せるよう
大人三人立ち会いで挑戦しましたが もーちゃんも りゅりゅも
上手でした。


そして 三番目 麗音ちょん。


予想外に 麗音さんとが 一番仲良く出来そうです。


まぁ 年の頃もほぼ一緒だし。
もーちゃんも 自分の 5倍以上体重のある 麗音にも
ひるまず 近い付いていくし
麗音も 警戒”0” で お付き合いします。


麗音も 未去勢男子 なので ある程度のリスクは
覚悟して一緒に出しましたが 全然平気でした。


はー これで 本当に一安心。
我が家のワンコたちとは上手につきあえそうです。



午後からは ラウルをつれて お出かけでしたが。
その模様はまた明日。

| もーちゃん | 18:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと いい話♪

だるだるなので。

動画でかんべんね~ 




夜だったので暗いよ~


あ、それとね。
昨日の朝から 実は事件がありまして バタついておりましたの。。


もーちゃんを 捕獲するときに ご縁があった まぁまぁご近所のご家族(3kmぐらい
離れてるけど)

もーちゃんを 捕まえるときにすっごく心配して色々尽力してくれて
気に掛けてくれていたご家族なんだけどね。


その奥さんから 昨日の朝電話があったんですよ。


Yさん:「あ、あの 今ですね(超慌ててる雰囲気が・・・) 白黒の(しろくろっ!?)
中型犬を保護しちゃったんです」


の:「ボーダーコリーですかっ!?」 (白黒といえば ボーダーコリーというアホ)

Yさん:「あ、いや 柴犬風の・・」


の:「はいはい」 

Yさん:「まだ小さくて首輪もしてて凄く人懐こいんですが国道をうろうろしてたので危なくて連れてきました どうしましょう?」


の:「とりあえずおうちで保護しててください、そして警察と保健所に特徴を伝えて探している人がいないか確認してください。週末にはなんとかお手伝いできるように伺います」 


と お話をして 今日もいろいろと お話をさせてもらっていました。


そしたら 夕方にまた 電話が。



Yさん:「さっき、飼い主さんが迎えにきてくれました!!」


どうやら 保健所に問い合わせが入っていたようで 整合がとれて 
晴れて元のおうちに。

1晩一緒に過ごしたからちょっぴり さみしいけど
でも 元のおうちで 兄弟わんこと 一緒に また 過ごせて よかったね
(兄弟わんこが お迎えに一緒に来てくれて 来るなりじゃれあっていたそうですよぉ)

| もーちゃん | 21:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT