2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

≫ EDIT

DANGANトラベラー in 関西 ②

昼食を食べたあと。 
昼食の場所は 薬師寺と唐招提寺の近く。  西の方に居ました。


旅のお仲間の一人が 「薬師寺に行きたい」 と。
お仲間の親友がお二人 ご病気らしく、 薬師如来の総本山にあたる 薬師寺に行って
お守りを貰い受けたいとの案。



別にそのあとの 予定は 夕食の19時まで自由。
19時に京都の知恩院まで行けばよかったので。


「じゃぁ行こう!」


薬師寺到着。

御朱印集め初心者は 車に 御朱印帳をわすれる失態を冒す。
そんなときに限って駐車場は遠く、 修学旅行生の波に 急ぎのルートを奪われる。


DSCN1738.jpg
薬師寺! 色が派手で好き♪


そして中門にいる 二天王像
この 極彩色がたまらんのです

DSCN1741のコピー
向かって左側にいる 吽型君 俺さまっぽい

そして 右側には
DSCN1742のコピー
阿形君  

なんか 「どう?茶でもいかへん?」 って 感じしない?



こちら、薬師寺には 四天王も居るんですよ。
四天王ってしってます? すごいおもしろい仏像君たちなんです。

四天王は 持国天、増長天、広目天、多聞天の 4体からなります。

ここもねー 写真が撮れないんですよ   なので こちらを見てね


何種類かの四天王像が あったんですが 仏師によって 表情が違うのが楽しいですね。




そのあとは 仏像界の スーパーイケメン 阿修羅君に 会いにに興福寺へ移動です。

DSCN1773.jpg
こちらが 興福寺。 薬師寺に比べると地味よね。


で、阿修羅のいる国宝館へ。


阿修羅ブームは いまだ冷めやらず。
大勢の人だかりで 落ち着いて拝めず。


でもね、 思ったのが 「お寺で仏像に会う」感じじゃないの。
あくまでも博物館的なの。


阿修羅君よりは 東金堂にいた 十二神将立像の方が魅力的でした。

なんか お姿だけ見ると愉快なスタイルでしょぉ?


でも・・・・・ なんで 仏像って写真撮っちゃいけないんだろう。
心で撮るってことなのかしら?


なんとなく 違和感を感じつつ 

DSCN1782.jpg
鹿に癒される。


鹿を見ると 鹿男あをによし。 を思い出し 玉木宏が脳裏に。



これにて 奈良部門終了。 一路 京都を目指します。


DANGANトラベラー in 関西 ③へ。


スポンサーサイト

| おでかけ | 17:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

DANGANトラベラー in 関西 ①

4月頃だったでしょうか? テレビのCMで みた 通称 「青鬼さん」が どうしても 頭から
離れなかったんです。

ずっとずっと あの 「お顔」が 頭から消えなくて。


その CM の 内容を調べて そのお寺の 事をしる。


その お寺の名前は 「金峯山寺(きんぷせんじ)」

そして その 青鬼さん の お名前は 金剛蔵王権現様 と いう 如来様達でした


場所は奈良県の吉野 世界遺産の吉野山。


実は 私、 歴史は全く苦手なのですが 仏像好きなんです。 仏女って やつです。
宗教観は全くなく。 かっこいい、イケてる、キレイな仏像が好きなだけなんです。
私に至っては 時代背景とかも まったく ノータッチ。 見てくれのみ。


あたしが 初めて惚れた仏像は 京都の広隆寺にある弥勒菩薩像 です。


これを 見たときは衝撃が走りまして。 その お顔に見とれて 数時間座っていました。

それからね ことある毎に 惹かれる仏像を見たかったりするわけですよ。


今回 久々に チラ見(CM)で 衝撃が走って。
友人達を誘い 「奈良いく? 奈良行こう! 奈良 付き合って!!!!」


と 予約手配をしたのは なんと 出発9日前という 無理矢理感。

25日 金曜 出発は 最終の 羽田発 関空行き。

DSCN1696.jpg

飛びます!飛びます!


定刻通りに 関空到着 

荷物を受け取って まず 飛び込んだのが 到着ロビーの スタバ!
タンブラーゲットの 為です

IMG_4898-1.jpg
大阪 タンブラーゲット!!


そして 電車で ホテルへ。
関西って Suica 使えないのね。 バタコン! って 改札閉まりました。

旅のお仲間達からは 「なんで何にも確認しないで入るの!?」と言われましたが
まぁ 開かなければ使えない ってぐらいの 感覚だったので(w


翌日 良い天気に恵まれ 車は 一路 世界遺産吉野へ向かいます。


DSCN1698.jpg

到着!


青鬼さん みるのだ



DSCN1701.jpg

こちらが あの 青鬼さまが おられる 蔵王堂



その前に 
愛染堂さんに 立ち寄り 愛染明王 さまに ご挨拶

通称 私のなかで 愛染明王さまは 「あかおにさん」 です

DSCN1702.jpg

愛染明王さまは矢を持っていて 本来は煩悩を打ち砕く という神様なのですが
今は愛の神様なので 良縁に恵まれるそうですよ。

そして いよいよ 青鬼さんとご対面。


靴を脱いで入ったとたんに もう 意識がぶっ飛びました。
すごいんです 一言じゃ言えない。 電気が走るってかんじです。


DSCN1707-1.jpg
撮影禁止だったのをしらなくて 撮ってしまった一枚。 罰当たりです。


この凄さは本当に見に行った人でないと 解らないとおもう。
6月3日までしか見れない特別公開なので 強引に行った旅でしたが本当にこれだけでも
私は充分満足でした。


拝観ルートを守って並ぶと 権現さまと 個室で向き合ってお話をする時間をいただけます。
待つ事15分  どうぞ と 住職に促され一畳ほどの障子で仕切った部屋に案内される。

真正面で権現さまを見つめることができるのです。

住職さんは

「向き合うと 必ずなにか通じる物がありますから 反省なり御願い也、してみてください」

私が感じた言葉は

「おまえ、なにしてん!オラの写真とっただろ! ごるっぁ!」

と 言われました。 ごめんなさい。





そして こちらで 初めて 御朱印を集めることに。

回った寺社仏閣で書いて戴くのですが その書いて戴いているのを見るのも楽しくなります。


吉野の陀羅尼助丸を作っているところで薬を入手。



さあ 心もすがすがしくなったことで、腹も減り、奈良の市内へ移動です。


吉野から一時間程で 奈良市内へ。 事前に予約しておいた 古代米が
食べれるお店で昼食を。

DSCN1735.jpg

静かでとても美味しいお店でした。


そしてまた 奈良市内で 有名な薬屋さんに行く。
DSCN1734.jpg
菊岡漢方薬
こちらでは うどんや風一夜薬 を 購入


旅行に行って薬ばっかり かってるって(笑)いつものメンバーなので 笑われました。
箱根行ったときも 小田原で 外郎(薬) かったしね。



午後からは 四天王と阿修羅に出会いに向かいます。 

  DANGANトラベラー in 関西 ② へ

| おでかけ | 16:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今宵

旅に出ます。

半年のウチに飛行機に2度も乗るなんて 久しぶりのこと。

実質滞在45時間になるでしょう。



今夜最終の羽田発で 関空入り

日曜日 最終の大阪発 羽田戻り。




暑いのが大嫌いなので 涼しくしてください。
神様仏様御願いいたします。

でも 写真は撮りたいので 雨は降らせないでください。


我が儘な御願いですがよろしくお願いいたします。



Twitter instgram 等で 常時実況していくとおもいます。


→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→ ここに twitterつけてみた

ダサイのしか選べなくてごめなんさい(w

| おでかけ | 10:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昇龍蓬莱の蔵元を囲む会

スタバのコーヒーセミナーも シーズナブルな物以外は フルコンプリートした私。

次になにを勉強してみようかなぁ とか。

スタバのPTRちゃん達とも良く話をするんだけど。


「やっぱ、日本人 日本酒勉強したいよね!?」



ってことで 実は地元にお気に入りの 蕎麦屋さんが あるのですが 
そちらで 不定期に 杜氏さんを招いて お料理と共に お酒を学ぶ会が
開催されるんです。


そして あまり 遠くの酒蔵さんだとお気に入りになっても 交流が難しいだろうと
思い、 地元の酒蔵さんで 開催されるときには是非にと 蕎麦屋の店主とも話を
しておりました。

そして 5月13日 もう 一週間ほど前になりますが 開催されました。

それが 表記の 「昇龍蓬莱の蔵元を囲む会」


まずは 乾杯用に まだ 未発売 かつ 参考出品の 活性にごり酒 を。
発泡の度合いが 高く 販売するのは恐くて(笑) と 杜氏談

DSCN1666.jpg
ラベルも全て この日の為用に 作成されたそうです。


私は にごりの微発砲が大好きなので もう 最高に 美味しく戴きました。

あとは 写真で お料理と お酒をご紹介いたします。

DSCN1670.jpg
にごりに 合わせて出てきた 古代蓮根と白身魚のサラダ仕立て

IMG_5505.jpg
山形産天然三歳の天ぷら(タラの芽、コシアブラ、ふきのとう、南瓜の花)

こちらには 

昇龍蓬莱 純米大吟醸 山田錦45%(精米歩合) 
槽場直詰生原酒 日本酒度 +4 酸度1.4

DSCN1672.jpg
福岡産天然物刺身 (活〆ヒラマサ、金目鯛スモーク)

こちらでは 
昇龍蓬莱 純米大吟醸の 山田錦55%(精米歩合) 
槽場直詰生原酒 日本酒度 +5 酸度1.6



昇龍蓬莱 純米大吟醸の 山田錦60%(精米歩合)
槽場直詰生原酒 日本酒度 +6 酸度1.8


このね 精米歩合が違うだけの 同じお酒なんですが 全く味が違うんですよ。
本当に。

そして次が 蛤大根 という お料理が出てきたのですが この頃から
お酒が絶好調になり 写真を取り忘れた模様。

このお料理に合わせて出てきたのが

純米大吟醸の 雄町60%(精米歩合) 
槽場直詰生原酒 日本酒度 +7 酸度1.9 
このお酒とは 運命的に出逢った感じ 辛さと酸度が最高に好きでした。


次のお料理は
DSCN1674.jpg
ネギのテリーヌ (酢味噌とほたるいかのソース)

こちらには 
昇龍蓬莱 純米吟醸 山田錦60%(精米歩合) 
大吟ブレンド 日本酒度 +2 酸度1.5

日本酒度が +2 ということで やや甘口の お酒ですが 酸度が
高めなので とっても 口触りの良いお酒でした。


次は・・・ バターナッツ南瓜すり流し
(また 写真取り忘れ(汗))

この頃から 若い杜氏さんを 席の横に付け 話でめちゃくちゃ 盛り上がる。

後半になって 燗付けの お酒が出てまいります。


ところが 私、 燗付けの お酒が 大の苦手。
杜氏さんと酒屋さんに頼んで 特別に冷や酒で 出していただくという我が儘っぷり。


DSCN1677.jpg
地鶏の塩麹漬け蒸し(島らっきょソース)

このお料理には 

残草蓬莱 純米吟醸 美山錦50%(精米歩合) 
日本酒度 +1 酸度1.6



昇龍蓬莱 純米吟醸 山田錦55%(精米歩合) 
日本酒度 +4 酸度1.6


そして お待ちかねの 濃厚辛口に 合わせて出てきたのが

DSCN1678.jpg
山形産筍と若芽の炊き合わせ



昇龍蓬莱 特別純米 山田錦60%(麹米:精米歩合)玉栄60%(掛米:精米歩合) 
日本酒度 +3 酸度1.6

これだけ 麹米と掛米が 異なるお酒でした。
私のお気に入り決定。


そして あとは こちらの お店を愛してやまない 一番のお蕎麦
IMG_3879.jpg
せいろそば (山形庄内産の出羽香(でわかおり)を使用し 自家製粉製麺)


ここからは 飲み放題タイムです。

口当たりも良く 楽しいお酒は いくらでも 身体に浸透して
楽しい時間を提供してくれます。


そして 夕方17時30分から 始まった会なのに 気づけば22時。
4時間半以上日本酒を飲み通し。

杜氏さんや 初めて顔を合わせる方との話も楽しかった。




翌朝。 まだ 身体から日本酒が抜けず 会社に行くのは危険と判断(汗)
元々 もーちゃんを 病院に朝 預けて遅刻の予定だったので
お休みに変更。

まぁ それにしても 美味しいお酒と出逢うって なんて 幸せなんでしょう。


杜氏さんと携帯の電話番号交換とか(笑)

杜氏さんに お気に入りになった お酒を買いに行くときは電話するから居てよね~
なんて お話もしてみたり。

DSCN1665.jpg
お店の場所は ナイショですが 知りたい方は 教えます
多分調べたら直ぐに解っちゃうとおもいますけど~


材料と味にこだわる 若いご夫婦のお店です



| のら | 16:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

金環食

宙(そら)ガール って 言うんですってね。
最近の天体女子。


あたしは さしずめ 宙ババァです。



2012年の金環食迄 待ってるから ~ なんて ドリカムの歌もありますが。

天体ショーの幕開けです。




朝4時50分におきて 支度をし、
5時半に出発

6時に会社着。


屋上に駆け上がり、 三脚スタンバイ
減光フィルターも用意。

IMG00221.jpg
準備は万端!

いつでもこい!


って 感じでしたが、 空だけが味方してくれない。
ワンセグと Ipadの Ustream の中継を片手に雲の切れ間を待つ。


あちこちで 「ああああああああああああああ 見えました!」とか 聞こえてくると 腹が立つ。




そして 最大食を迎える前の空

IMGP9922.jpg

どよ~~~ん

もう 見える訳ないし、 食が最大だから 暗いし。


諦め掛けてたときに うっすら 雲の切れ間から リングが!

IMGP9923.jpg
み、みえる?

IMGP9924.jpg

ね、何となく何となくでしょ?


写真の取り方が全くわかってねぇ っていうのは 200% 受け止めるつもりでおります

IMGP9926.jpg
心の眼で見てください 私には ちゃんと 半分ですがリングが見えますよ。


そのあと、 感度だの フィルターの枚数だの、シャッタースピードだのを調整して
何とか雲が切れていた数分の間に取れた数枚


IMGP9941.jpg

IMGP9947.jpg

IMGP9954.jpg

IMGP9958.jpg

IMGP9973.jpg

まぁ こんなもんですが 自己満足です。



今日の会社は放心状態で 定時まで流します。



| のら | 09:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うちのワンコたち。

昨日は 年に一度のお勤め

狂犬病ワクチンの接種に行って参りました。


本当は会社に行く前に ワンコを預けて夕方引き取りという算段だったのですが
ちょっと 私の方にトラブルありで(それは 次回の記事で)
会社を休むことに。


メチャクチャの体調だったのですが(自業自得) 朝 フラフラの身体を
起こして まず トリミングを御願いしている もーちゃんを朝病院に連れて行きました。


病院の受付で

「もーちゃんの カットのご希望はどうしますか?」


いや、トイプーっぽいから テディベアカットとか出来るしね。
案外可愛くなっちゃうかもしれないけど

でも


「つるっと 丸めちゃってください!1年に一度しかやらないので



直近のお写真はこちら
IMGP9813.jpg
めっちゃ ボサボサ(笑)


んでもって 夕方仕上がる頃

残りの3匹を 搭載。

ラウル、麗音、琉駈 の順番で お注射


ラウル、すごくよく食べてすごく元気なんだけど 体重は落ちてました。
まぁ 絶好調なので問題無いでしょうと。 ちょっと体温高かったけど
待ち時間の時 えらくはしゃいでいたので 一過性でしょうって。

ラウル → 25kg  若干少なめ  

先生にはパピーの頃から見て貰っているので 気になるところありますか?って
聞かれたときに 

「歳を採ってきて我が儘になってきたぐらいかな?」 といったら

「そっかぁ もう そんなだよねぇ」と しみじみ。



先生に「次だれ連れてくる?」 と聞かれて 「ロック!」 と答えた夫に大笑い。


麓ちゃんは いまでも 心の中で 我が子で2番目です。



ということで 麗音たん。



麗音たんは 熱も少なく 先生に 可愛い顔ねぇ 相変わらず
童顔で めちゃかわいい と ほめられたにょ~♪


麗音 → 40.4kg 


えええええええ! ウチでは ちびバニだとおもっていたのにロックのMAX体重越えてました。
気づけば 麓が逝った歳も越えて 元気満タンの 脳内3ヶ月Boy! 


何もなかったように注射も終了


ラストは 琉駈


りゅりゅも 向かう道中で 夫に 「体重何キロになってるかねぇ 」なんて
話をして あたしの予想は 「26.8kg」と 言っておりました。



琉駈 → 26.6kg   (@@:)

ニアピン過ぎる。



それにしても 巨大児。


えさの量も規定量より少ないぐらいなのにね
先生に デブではないけど 骨とかに良くないから ギリギリの体重だなっと。



そして 全員を車に戻したあと 預けたもーちゃんが出てきた。

笑っちゃいけないけど 笑っちゃうぐらい 可愛くつるっと丸々刈りで 戻ってきた。


先生に「もじゃっと君」じゃなくて「つるっと君」だね(笑)って 言われたよ。


f893a3b89dbe11e1989612313815112c_7.jpg

はい、「もぢゃっと」改め「つるっと」です。


3668c3dc9dc211e19dc71231380fe523_7.jpg

チャームポイントは このライオンカットの尻尾だそうですよ(トリマーさん)



ということで しばらくは つるっと君で行きます(w

| RRR+M | 17:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オープン突撃♪

久々の スタバネタですう。


メルマガにね 登録しておくと いろんな情報が来るんですよ。
エリア情報とか タンブラーの 情報とかね。

GW入った頃に メルマガが 飛んできまして。


「5月7日 新しいお店がOPENします!」
と。




場所をしらべたら まぁ 馴染みのある場所なんですよ これがまた。
当時にあったら 私かなりな 常連だったはず。



出来た場所は 東海大学医学部付属病院店 #1085 

DSCN1656.jpg

東海大学病院内に 出来ました。


夫がね、ここに 3ヶ月も入院していたので 毎日毎日行っていた場所なんですよ。
駐車場の目の前で。


夫を見舞ったあと ここにあった 自販機で コーヒーを買い、飲みながら 片道30kmぐらいの道を
毎晩往復したものです(笑)



いまなら スタバが!



DSCN1660.jpg
バスターミナルの横に出来て 16席の小さなお店ですが

DSCN1658.jpg
さすが 病院内に併設されているせいか ここのところ出来ている ウッディなイメージではなく
メタル感があります

DSCN1659.jpg
外観はこんなかんじ。


DSCN1657.jpg
内装は落ち着く感じでとてもよかったです。


オーダーを していて 新人PTRちゃんの横にたたずむ 指導している 男性PTR

んんんんんんんんんんんんんん。 絶対この人知ってる。


あ、思い出した!


あたしの よく行く ストアの 元PTRさんだった。


「○○さんだよね!」 「そーです!」


1年ぶりぐらいだったので 何となくだったけど。

新規OPENのお店で必ず見れる この PTRさんたちのpassionを書いてあるボード

見るのも楽しみの一つ。

DSCN1655.jpg



そして また レシートコレクションが貯まるのでした。
IMG00169.jpg


| Starbucks | 11:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

終わっちゃった感。

今日って 5月6日なんですね。
GWだったんですよね 確か。


カレンダー通り休みだったのですが、 どこも出かけませんでした。
3日に歯医者に行っただけ。 歯医者だけ行って、ちょっと
買い物して、かえって来ました。


翌日は ラウルたちの住処をリフォーム。

いままで 3階建てにしていて、一番上に ラウルの部屋があったのですが
もう8歳、 まぁ 適度な運動でいいのだとは思いますが
たまに落っこちたり、踏み外したりするんですよ。


なので 早めの対策をということで 2階建てに変更。

麗音も 木を(今までのケージは木造) ガーリガーリ齧るので
前から家にあった巨大バリケンに変更しました

幸い我が家のワンコ様たち、 ハウスに入ることが大好きなので
ちょっと様子が変わったぐらいでは なんとも思わないようです。

放っておくと勝手にケージに入ったりしてるぐらいなのでねぇ。




さっくりリフォームのつもりが なんだかんだと 2日がかり。
昨日の夜の完成でした。 


そして今日。 のんびり眠って ブランチ食べたらもう昼間近。

近々ダダッっと 増える予定(笑) の タンブラーの収まり場所を確保




さぁ、ちょっとお出かけでもしようかな と スイッチを切り替えるタイミングに

いきなり突風&雷雨。





もう 寝ます。




明日からお仕事ですねぇ。
ことのほか忙しそうなのよ。

| つぶやき。 | 15:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月