2014年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

≫ EDIT

2013年 振り返り。

2013年 あと 残すところ数時間です。


今年は波乱の幕開けでしたが 結果的には 後半ものすごく盛り返したので
いい年だったと思います。


1月 

トメの長期滞在で 不協和音が流れる状態で新年を迎える。

ハロギルたちと 正月 三浦マグロ食べに行ってうまかったなぁ。

彼女たんと鎌倉アドベンチャーも未だに語られるいい思い出。
凍結の化粧坂でスリル満点のお散歩でした。
あとは 麗音さんと 表参道デート。 市ヶ谷で健康祈願の帰りでした。


2月

トメさん お帰りになる。 普通の生活リズムに徐々に戻る。
わんこ達にも不自由な思いをさせていたので 気分転換に
鬼怒川へ犬ぞりに行く。
s-IMGP0512.jpg
ラウルの橇好きも健在。

2月末、近所で散歩中 ど派手にコケて 右足首靱帯を痛める。
ちなみに ババアになったので 10か月過ぎた今でも痛みが走ります。


3月

胃カメラで 慢性胃炎と診断 ヘリコバクタピロリさんもお住まいになっていること判明。
来年度除菌予定。

ラウル 無事 9歳。

ハロギルさんと 写真撮影のバスツアーに行く。 とても 貴重な思いで。
写真の面白さと難しさを共に知る。  

行った場所はとても 面白い場所。 また いつか行こうとおもう。


4月

キャンプ座間 桜祭りで 3kmウォーキングに出る。
夫と彼女たんとあたし。

息子とハロギル夫妻に応援に来てもらう。
sIMG_9535.jpg


厚木の航空祭りにも参加

足が悪いのに よく歩いた1か月


5月

花粉症も抜け、いい季節だったけど 特にとりたてたイベントもなく過ごす。


6月

軽井沢旅行から始まる。
ssIMGP0995.jpg
ソーラ、アイセ、ハロ、ギル と 我が家のわんこ達。
すごく貴重な2日間


麗音たん 無事に 5歳を迎える。
IMGP1046のコピー
病気もけがもなく5歳を迎えたことにとても喜びを感じる バーニーズ飼いさんにとっては
1歳1歳の誕生日ごとに そう思う人が多いんだろうなぁ。


そして私。 入院&内視鏡手術 初めての経験でオロオロ。
しばらく不調が続いたっけ。

7月

彼女たんと 彼女たんの彼氏たん(おや、三角関係?) と 京都旅行。
二泊三日で仏像を見て回り いける限りのグルメを堪能。

DSCN3044.jpg

素敵なお庭をたくさんみました。


このころから 例年のごとく 琉駈の拒食症。

麗音さんの歯肉腫瘤の手術をする話がでる。


8月

今年の頂点ともいえる夏が到来
酷暑のなか 5年ぶりの サザンオールスターズ復活決定。
抽選で 復活ライブ初日の 横浜日産スタジアム参戦。

20130813135248.jpg
胸熱 な 夏が始まる。


9月

まさかの 茅ヶ崎球場ライブも当選。
そして会場は アリーナAブロック 前から6列目というミラクルポジション
真夏の夜の夢は現実になりました。

1378703758783.jpg

1378703787887.jpg

夫と勢いついて 豊田スタジアムも日帰り参戦。
母に随分と犬の世話で迷惑をかけたが、とても いい 夏だった。

そして 大きな出来事と言えば 就職試験を受けることになり
10年近く携わっていた会社に 無事内定を頂き 44歳にして正社員となる。

まぁ 酸いも甘いも知ったる職場 何も変わらないといえば変わらないが
余計な仕事が増えたのも事実(w

10月

社員生活始動。
本社に行ったり、名刺をもらったりと 久々の行動に疲れもでる。

琉駈 7歳。
DSCN3188.jpg
この子も病気とは無縁の子
はっちゃけが たまに傷で けがを良くするが 最近は落ち着いてきた。

私も無事に45歳となる。
今年は病気と怪我にずいぶんと取りつかれた一年だったけど おおごとにならなかったのでヨシ。


11月

寒さ本番
会社では増える雑務にイライラ頂点

ラウルを連れて 武蔵御岳神社に参拝に行ってきれいな紅葉をみて
いい時間を過ごせたのが幸せ。

DSCN3293.jpg



12月

はろぎる師匠のパン教室。
パン作りに嵌るも 先生がいないと とんでもないものが出来上がるという落差に凹む。

でもめげないと誓った 今月。

来年は パン造りと 某弦楽器の上達を目指します。




ざっと振り返ると 後半は本当に いい感じでした。


そして いま 思うことは パソコンの辞書が どうしても ATOKにならなくて
イライラしながら 締めのブログを打つというストレス。

IMEほんと使いにくい(w



リアルお友達 お知り合い の 方々に年賀状お出ししてますが 投函は12月30日夜でした。

3が日中に届くかどうか微妙ですが  来年もどうぞよろしくお願いいたします。



もう パソコンある部屋寒いし 辞書つかえねーし。

これにて終了。



皆様よいお年を。
スポンサーサイト

| のら | 18:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

H様の出張パン教室。

12月7日に お友達の はろぎる師匠 に 出張パン教室を開いてもらいました。


今年の6月頃に オーブンを新調しまして。
いそいそとパン作りに一人で挑戦。
その時に作ったパンの酷さに閉口したはろぎる師匠。 


ちなみに その時の痛々しいパンはこちら

eripan5.jpg

おーまいが。  内蔵全部出てるがな。



泣いて いつか師匠のパン教室を開いて欲しいと お願いして
やっと 開催に至りました。


当日の生徒は  Ercちゃんと私。

eripan4.jpg

スタート直後のご機嫌 Erc(w


教室の間は 師匠の作ってくれた くるり と スタレビの ベストアルバムをBGMで

好きな曲がかかると ボリュームアップしたりしながら(w


この後は 休む間もなく もちろん 写真なんて撮る暇もなく 淡々と作業は
続きました。


ちょいちょい 間もあるんだけど ふむふむと話を聞いてみたり。


とにかくね 怒濤のように 成型やコツを教えて貰い。


作ったのが

・ハムロール
・クルミぱん
・ポテトパン
・ツナマヨパン

は はろぎる師匠に 最初からお願いしてました。




で。 前に食べたどうしても忘れられない味。
オレンジとクリームチーズのパンをマスターしたかったのです。

師匠に頼んで 追加させて貰いました。

eripan1.jpg
ハムロール、焼き上げ前の準備。


eripan2.jpg

一番最初に焼き上がった ハムロール。
師匠には 写真の撮り方から怒られる


eripan3.jpg

次はクルミぱん  つやつやのホカホカ。

ちゃんと パンの種類によって お勧めパン生地の作り方を教えてくれるあたり
さすが 師匠でした。



そして仕上がった全品。

eripan6.jpg

ひゃー 幸せ



師匠には 喜んで貰えるお土産を数点持って行って頂きました。

常時 ひゃーひゃー 言って喜んでもらえているようなので 良かったっす。




しばらく お休み毎にパン作り楽しんでみるっす。

はろぎる師匠から 既に夫には「しばらくパン食わされるよ」と忠告が入ってました(w



師匠 ほんと ありがとね。  少し基礎を覚えたら次のテクを教えてちょ♪

| 大事な仲間 | 11:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2014年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月