FC2ブログ

2019年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年05月

≫ EDIT

幸せな入院

クソポンコツジジぃ の ラウルさん 

御年 15歳3ヶ月です。

1年前の今頃 お父ちゃんの シマシマ靴下を丸呑みして
切腹手術したりしました。

9月には 胆嚢炎で1週間入院

今年の1月にも 膀胱炎で 5日ほど入院

先月の5月にも3日ほど 膀胱炎で入院しました。


それでも 奴は 治療の度に  I'll be back するのです。


本当に いい子です。



そして また 一昨日あたりから 飯を拒絶するようになり
目つきは 元気なんだけど 体がしんどそうで。

水はよく飲みます。


明日通院予定の日だったのですが 土日は激混みなので
ラウルの体調も 早めなことには良いに違いないと

今朝 会社を遅刻して 病院に連れて行きました。


血液検査の結果

貧血 → 悪化傾向は無し
腎臓 → 改善方向
膵臓 → 悪い数字はない

ただ 炎症値が 計れない位に上がってて お熱があるということで
膀胱炎で抗生物質を飲んでいるにもかかわらず 炎症値が上がってると言うことは
どっかでなんかが 悪さをしているから しんどいだろうと。

先生が 3日で治す! といったので お泊まり治療です。
日曜日の夕方には退院目指そう と 


こんな ポンコツジジィを 治す! っていって 治療してくれる先生がいて
なんて幸せなんでしょう。

ラウルがパピーの頃からかかりつけの先生。
本当によく見てくれます。

先生は 「これはやっても無駄だから」といって 余計な追求や治療はしないで
一点集中で びしっと やってくれるんですね。

さぁ また ガウっていうぐらい 文句言いのジジイが帰ってくるのをまってましょう。

麗音さんは 火曜日11日で なんと 11歳になります。
クソ元気です
3歳から成長が止まってます。 老化も止まってるんじゃないかと。

でも 先生に一応11歳だから 血液検査しようよって 言われました。

11歳記念に近々やってきます。






 
スポンサーサイト

| rawl | 14:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2019年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年05月