PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

だめ飛脚(進捗随時追加)

あー、なんだか 変なトラブル多いよなぁ。
私が怒りやすいの?

昨日の 日記のとおり、午後から奥多摩にドライブに行っていた。

12時30分ごろ出かけて 戻ったのは16時少し前。
その時にすぐに ポストを見なかったんだけどね。

その後2時間ほど家に滞在、18時ごろ実家に母を送り届けに
行く。 そして 20時20分ごろ帰宅。


土日だから郵便はないけど メール便とか最近あるので
ポストをチェックしたら 某飛脚運送会社の
不在お届け通知が入っていた。

夫宛の荷物だったので
「ねーねー、Oちゃん 宛の荷物不在通知入っているよ」
って 見ながら部屋に戻った。

裏をよく見ると
「玄関の横においておきました」

とのメッセージ。

はぁ?
あの 運送会社って 玄関の横に荷物置いていっていいんでしたっけ?


夫に「不在のときは外において置いてもOKって発送の人に言ったの?」
と聞くも、そんなことは 頼んでないと。


頭のなかの 筋が パッチーン。
お荷物問い合わせセンターに電話。

「センター長さん居る?」
「なんでしょう?」
「責任者の人出してください。」
「私が承ります」
「貴方責任者?」
「責任もって対応します」

捲くし立て開始------------カーン!

「あのね、飛脚急便さんて、勝手に荷物置いていっていいんでしたっけ?」
「いいえ、それはないんですけど、なにか?」
「100歩譲って、時間指定した時に不在にしていたなら まだしも
なんにも 頼んでないのに、不在通知に『玄関の横にあります』だけ
書いて、荷物置いていっていいって 会社で指導してるの?」
「いいえ、そんなことはございません」
「だよね?送料払ってんだもんね。それじゃぁ、詐欺だよね?」
「まったく持ってそのとおりです」
「で、そういう事態があったんでしょうか?」
「あったから電話してるんでしょ?」

「メール便じゃないし、大き目のダンボール。なんで そんなことした? 
びっくりするわ。 っていうか ありえないっしょ。」


と、まぁ 事の経緯を述べたわけで
「責任者に確認とって電話します」

5分後 飛脚急便から電話。

「明日お詫びにお伺いしますのでご都合は何時ごろがよろしいでしょうか?」

「私は不在なので 夫が待機しておりますから午前中にお願いします」

「承知いたしました。午前中、お伺い前に電話をしてからそちらに行きます」


えー、現在16:30分 飛脚からは電話も入っておりません。


ターミナルじゃなくて本社行き?

:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-

18時30分現在の情報をお伝えします。

帰ってきた段階で夫に確認するも
「電話も無いよ」

改めて担当店に電話。
昨日の一件の担当者につながるまでに
12分

その後 昨日の担当者が
「申し訳ございません まだお伺いできてないようで」

私が「誰が来る予定だったの?」と再度訪ねると

また待つこと10分
その後「ツーツーツー」と切れる音。

あきれて放心状態。

折り返し電話はいる。
「担当のものが午前中お伺い出来ずに14時頃電話をいれたけど出なかった」との弁

夫に「14時頃なにしてた?」ときくと
「トイレに行って、そのあと庭にちょっといた」

でも 一応 責任者とつく人が
1度電話が出なかっただけで そのまま放置はおかしいでしょ?

それを伝えると 全く持ってその通りと 言うが・・

既に時遅しだよね。

電話の男性に
「もうさ、おかしいよね?やってることおかしいよね?」

怒る気が呆れる状態。

「今日一日待ってますから 対応を考えて下さいね。
信用失いますよ?」

「次はもう そちらに電話しませんからね」
(本社に言いますという意味で伝えました)

と 言って電話を切りました。

その後30分経ってますがまだ展開はありません。


20:50分

電話入りました。

来れなかった理由
「引継を受けたのが午後2時ですぐに電話したけど
出なかったから 出かけてるとおもった」

子供の言い訳泣き顔
すまないって気持ちがあったら 30分後にだって
電話するよね。 トイレも行けないジャン?

そして 置いていってしまった理由。
この辺のエリアで 口約束で
「居なかったら置いていっていいよ」という家が
何軒かあるらしい。
そんなもんだから 「ここもいいかな?」って
置いて行っちゃったんだって。
「入って半年の人間だから仕方ない」

って理由は通るのかぃ?

医者になって半年、チョット失敗しちゃった
死んじゃったじゃ 大事だよね?

明日の午前中必ずお詫びに来るとのこと。
別に謝って欲しいんじゃないのよね。

謝るだけなら電話で済むジャン。
送料は返して頂くつもりだけど。
これって 強請かしら?
スポンサーサイト

| のら | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://r3wan.blog77.fc2.com/tb.php/122-6bda9f2c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT