PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

一週間が過ぎて

やっと いろいろな事を思い出しても自分を維持出来るようになりました。
正直、最初の何日かは自暴自棄になってしまった時間もありました。

麓が逝った日。
私は自分一人で抱えきれなくて いつも 麓と遊んでくれていた
仲間に 麓の急逝を伝えました。

そして すぐに お友達の
ゆめ母&とうちゃん  ひばりママ&パパが その日の夜
お花と麓が大好きなおやつをもって駆け付けてくれました。

一緒に涙を流し、そして 思い出話を麓の前でみんなで しました。
本当に 友達には感謝のきもちで いっぱいです。

翌日には おそのんちゃん、けろりんちゃん、ミニーまま から 綺麗なお花
ソーマ家からは 麓の思い出をつづった綺麗な写真が届きました。

日曜日には アッシュママ、ぶんさんも来宅してくださり、荼毘にふした 麓の前に
たくさんの おやつと お花を持ってきてくれました。

本当に 麓は 幸せもんだね。
また 個々にお礼のご連絡を差し上げます。本当にありがとうございました。

一週間が過ぎて やっと 写真を見れるようになり
涙はどうしてもでますが 心も落ち着いてきました。

そして、コメントを頂いた皆様

こちらにて お礼を述べさせていただきます。

***************************************
バニバニさん

ありがとうございます。
麓ちゃんとはなんどか 遊んでもらえて 嬉しかったです。
パピたんとあーちゃんと逢えてないのが女の子大好き麓ちゃんの
心残りかも・・・


けろりんちゃん

とっても綺麗なお花ありがとうございました。
カイ君とは小さいときから会えてお友達になれて
嬉しかったです。 一足先に麓は 走っていっちゃったけど
カイくんは ゆっくりこっちで遊んでてね。
そして おじいちゃんになったら 麓は一緒に遊んでもらいますね。



ノアママさん

お心遣いありがとうございます。
いつかはくる別れですが あまりにも早すぎました。
また 麓が新しい命をもって 我が家にくるのを待ってます。

うーさん

麓ちゃん、幸せだったかな?
確かに 本当にいろんな事を出来た子だったと思います。
最後まで頑張ってくれた麓をいまは 誉めてあげる気になりました。
可愛い子だから神様が連れて行っちゃったんだって。



コタコナマムさん

ありがとうございます。
人間も犬も命あるもの いつかは来るとわかっていますが・・・
やりきれない 一週間でした。
さくらばあちゃんに遊んでもらってるかな??


イケてるおっさんさん

追悼記事ありがとうございました。みなさん 優しい言葉を沢山かけてくださって
これもおっさんのお人柄ですね。

甘えん坊だったから すぐにママの所にいっちゃったんだなぁ。
麓のママのママがいうには 本当に べったりちゃんだったんだって。

カノンちゃん&ロキくんのママさん
ほんと 鬼怒川まではお外でのんきに遊んでいたんですよ。

麓ちゃんは 3年10ヶ月に凝縮したワン生だったんだと思っています。
麓ちゃん、本当に虹の橋、るんるんと走って行ってる感じがします。

いねぷーさん

ありがとうございます。 私も夫も週末の出来事だったので
一緒に麓と過ごし、悲しみを穏やかにやり過ごす時間が
とれました。 最後まで親孝行だったなぁ。


Yさん(お名前は伏せさせていただきました)

コメントありがとうございました。
1年前にお会いして以来ですがお元気ですか?
麓ちゃん 次に逢えなくなっちゃいましたが・・・
つぎに Yさんに お会いするときには
次の麓二郎が新しい麓の魂を抱えて来てくれてるのを
楽しみに待つようにしました。

圭斗さん

ありがとうございます。私も何度かこういうNETをやるようになり
訃報に出会ってますが 書くのも本当に言葉を選ぶし
どういう言葉をかけていいかもわからなかったです
それなのに お優しい言葉頂きありがとうございます。


やまとさん

そうなんですよね。TVに出なければ 麓ちゃん
こんなに大勢のみんなに お言葉頂けて無かったかも。
あの子は目立ちたがりだったから(笑)
満足していっちゃったかも。
幸せを感謝して送りだしてあげました。


ルース&のあ父母 さん

未だ 時々空を眺めては麓を思い出します。
1週間ですから 仕方ないですね。
我が家の2匹は解っているのか居ないのか
とっても 甘えて 悪戯をして 楽しませて貰えてます。

麓の最後は本当におだやかでした。
穏やかな最後を迎えられたのも彼がいい子だったからって
思うようにしてあげたいと思います。


O-MAMEKOMAMEさん

今回の原因は 前回書いたとおりです。
ランでの件はまた全然別の話で。
彼は彼なりに楽しい一生を過ごしてもらえたと
思うようにしてます。
ありがとうございました。


トップさん

確かに3歳、まだワン生1/3で 彼は逝ってしまいました。
哀しくて哀しくて なにも手に付かない時間もありましたが
自然と麓は 私の気持ちを穏やかに過ごす時間もくれました。

痛みもないし、怒られない自由な場所で彼は
奔放に振る舞い過ぎて 麓のママに怒られてるかも(笑)
結構 教育ママだったんですよ。


らいむままさん

ありがとうございます。 麓は幸せだったなぁ。
みんなに こんなに してもらえて。
麓を通して 沢山のお友達もできました。
麓は みんなに 笑わせることの出来る可愛い子でした。

またいつか 麓の様な笑顔をくれる子に逢いたいです。



優しいコメントを下さった皆様 本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

| rock | 14:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://r3wan.blog77.fc2.com/tb.php/262-32ef4eaa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT