PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

子守?

3匹の イケテル 息子共は 各々で 上下関係を 学ばせています。

人間がやるのは トラブルになりそうになったときの 回避策を呈示やるぐらい。

麗音が 「ちょっと 調子乗りすぎ!」って 思ったときに

「麗音!」  と 呼んで 気を紛らわすぐらい。


ラウルは琉駈に 対して キチンと 「自分の余裕」を 教えてます。

琉駈も 麗音 に対して 「お兄ちゃんだから 我慢してやるぜ」

みたいな 感じ。



これは 昨日の夜の 動画。

可成り 麗音が ウルサイですが

先日 学校で フリーランの 教室が有ったときに
琉駈が ウォンウォン 吠えながら走っていたので
先生に 「こういうときは 吠えるのやめさせた方がいいのでしょうか?」と
聞きました。

先生から、「遊びの吠え方なので 気にしないでください」 
確かに、威嚇の吠え方や ただ むやみに吠えているだけではなかったので。

麗音も 一人で 過ごしていたり みんなで遊んで居る時以外は
吠えないので コレも 遊びの吠えなんだな と 認識してます。

確かに 住宅事情によっては これは かなーり ウルサイに 間違いないですが。
幸いにも 我が家は ご近所が 犬に関して寛大なのと
この 部屋に 隣接する 家がない方向なので
数分のことだから・・・ ってことで 遊ばせてます。

ラウルの 子守の しかた なかなか ワイルドで おもしろいでしょ。
琉駈も 麗音に対して 同じ感じで お兄ちゃん頑張ってます。


↓みんな 仲良く♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
スポンサーサイト

| r3 | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://r3wan.blog77.fc2.com/tb.php/346-82c7f20a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT