PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

はやい

夫が居なくなって(汗) 早 40日を過ぎようとしています。

この 一人暮らしにも だいぶ 慣れてきて
また 戻ってきたときに 主婦業に戻れるか不安(^^;)

ただ、 主婦業をやらないで良い代わりに、
仕事が もう一つ増えました。

ずっと 仕事を休まざるを得ない状況の夫。
労災じゃないしね、 給料は無いわ、治療費は掛かるわで
飢え死にしそうなので。

朝から昼過ぎまで 本業、 午後、いける時間~17時ぐらいまで副業
それ以降は夫の病院へと かなりな ハードワーク。


経過観察で 再々手術が必要か不要かの判断が 今度の木曜日ぐらいには
目処が立つそうで。

今のところ経過は順調なようです。

主治医の不思議ちゃんぶりが 段々見えてきた今日この頃。
保阪尚希と大沢たかおを 足して2で割ったようなイケメン。
背も185cmぐらい 有りそうな長身で、足もすっげーながい。
でも キャラは不思議ちゃん。

看護士さんから、「S先生の奔放ぶりにはホント参ってるのよ、患者さんから苦情を言って頂戴。あたしたちからいっても ちーっとも 聞いてくれないんだから」

なーんて 言われちゃってるらしいよ。

看護士さんたちとも 仲良くなってきて
「おぉ、もう 古株だねぇ。」って 感じ。

夫がさっき、 ぽろっと 言いました。

「救急で運ばれた時は 余裕で半袖で まだ 蚊もプンプン飛んでいたのに、
毎日窓の外を見ていると 葉がもう色づいているんだよね」

夏の終わりから 秋の終盤まで 病院で過ごす事になるとは
思いもよらなかったようで。

もう 明後日には 木枯らし一号が吹くそうですよ。

霜が降りる前には帰って来れますように。
スポンサーサイト

| のら | 21:35 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご無沙汰しています。
旦那様は随分長く入院されているのですね。
色々と大変な事が多いと思いますが、お体に気を付けて乗り切ってください。
お大事に。

| ウインナー | 2009/11/08 22:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://r3wan.blog77.fc2.com/tb.php/405-2cede93e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT