PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

潮干狩り。

なにを 思い立ったか、 どうしても 潮干狩りだったんです。

だってね、 ひとつき程前だとおもいますが
寝言で

「バケツちゃんともった!?」

叫んだぐらいですから。


夫に 「なんで バケツなの?」と 起きしなに問われ
「いや 潮干狩りに行くんだよ」 と。


それから やっと 一緒の休みで なおかつ 大潮だった今日。
絶好の潮干狩り日和ということで

れっつご~ の 運びとなったわけです。


往路は 彼方此方で渋滞が勃発し 自宅~現地が3時間かかりましたが
目標があればこそ がんばれました。
(運転は 夫さんですが)


私は助手席で パシャパシャと 気になる風景を撮影しまくって。
楽しい時間でした。
48661922_3563789689.jpg
首都高湾岸線から マリンタワー。 空が超キレイ

48661922_1508138440.jpg
ベイブリッジからMM21方面

48661922_1608434080.jpg
アクアライン入り口付近で 頭上を通る飛行機
(途中スターフライヤーの真っ黒な機体が通ったんだけど 上手く撮れなくてショック。
ちょー かっこいいんだよ。あれ)


現地は 木更津の江川海岸というところ。
潮干狩り情報で 調べていったのですが
夫的に「ここがいい」 と 言ったので。
理由は 不明。 ただ 何となく だそうですよ


現地に着いて いざ出陣。
どこからせめて良いかわからず あんまり 採れないね~なんて
ぼやきながら ウロウロ。


そこで 登場した ケンちゃんという名の 初老の男性。


「ここは バカばっか(バカ貝) で てーへん(大変)だから、
あっちの あの辺当たってみ。 良いのが採れるぞ」と

ケンちゃんさんの ブレーンがらは 「先生」と 呼ばれてました。
きっと 潮干狩りの匠なんでしょう。


ケンちゃんの指示の場所をめざし、いざ 採取。

うほほほっ。 笑いが止まらないほど ざっくざっくと採れる
アサリちゃん。

最初の方に入れた 小物のあさりちゃんは リリースするほど
良質が大漁となりました。

3人で 採取した アサリ量は 8kg弱。
追加料金が発生するぐらい取れました(お一人2kgまで)

帰ってきて、砂抜き。 
そして今夜のディナーはもちろん アサリづくし。

48661922_3874890819.jpg
アサリの白ワイン蒸し。 バターソース

48661922_3884844493.jpg
ボンゴレロッソ。 お庭にあった 野生イタリアンパセリ乗せ。

美味かった~。(自画自賛)

夫にも母にも好評のDinnerと なりました。
まだまだ 玄関で元気に潮吹きしている あさりちゃん。
明日もアサリ料理となりそうです。
スポンサーサイト

| おでかけ | 21:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://r3wan.blog77.fc2.com/tb.php/434-e553e4b8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。