PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬を飼うと言うこと  ②

病院で検査を受けた。もーちゃん。

伝染疾患もなく、 素性の判らない野良犬は 大体歯で年齢を判断する。
獣医師曰く「2歳~3歳かな。 でも 限りなく若い方寄りだとおもう」と。


さてとだ。 この ぼろ雑巾の 様な体をどうするかと。
獣医さんのほうで 皮膚疾患も見れるからと とりあえず これから
秋に向かって さむくなる時期だが、丸刈りを依頼した。


IMG_0171.jpg
保護した翌日の写真

IMGP4997.jpg
つるっと やってもらった 後の写真

そしてこれが 
1105-6.jpg
先週の写真

実は もーちゃん 今年の5月に 病院でやってもらったほどではないけど 
バリカンで丸刈りにしている。いまが 11月なので 5ヶ月強で

先週の長さぐらいまでしか伸びない。


となると 保護当時 2歳だったと仮定する。
今の毛の長さから行くと たぶん 生まれてから 1度も
手入れをしてもらったことはないのではないかと思う。

パピーは特別な毛なので 一度大人の毛に生え変わるので
1年半ぐらいは そのままにされていたんでしょう。



さて。こいつ。 たぶんミックス犬です。
獣医さんの話だと プードルの血が入っているのは間違いなく
要所要所に ストレートの毛があるので たぶんテリアも 入っていると。
意図的に交配されて 世に送り出された可能性がある。


そして 何があったかしらないが 2歳ぐらいには もう 野良犬と化していた。


我が家のほうは 夏になると キャンプ場が多く、観光地になるが
ご近所の方では 「夏休みに遊びに来て放れてしまったのでは?」と
推測されている方もおられたが。

このボサボサ具合を見ると 手入れはされてもらっていなかったと思う。





病院でトリミング、洗浄後、我が家の玄関の一部に もぢゃっとハウスを作り
1ランク 人間と近い生活スタイルをとらせる段階にランクアップさせることに。

準備完了後玄関に促す。

でも こいつ 不思議なことに 「家に上がる」という行為に
何の躊躇も示さなかった。

となると。 また ひとつの仮定として 「家の中で飼われていた」という
ことも 推測される。



そして 次の問題。

我が家の3匹の先住犬との事がある。

先住犬3頭は 血気盛んな未去勢男子達。

年齢層も 

・なにかとめんどくさいミドルエイジの 狼龍(RAWL)
・俺様一番の Younger 琉駈(REWK)
・毎日がお花畑の永遠の脳内3ヶ月 麗音(RENE)

と多種多様。

おまけに真ん中の 琉駈の性格が お恥ずかしい話だけど
かなりメンドクサイ奴である。 常に俺様一番でないと気がすまない訳で
気に入らない奴は シメる という 行為に出る可能性がある。


そいつらとの コミュニケーションが取れなく。 

且つ 

家の野郎共が もぢゃっとを受け入れなければ


もぢゃっとは
また ”0” 状態にリセットだ。

もちろん リセット といっても 愛護センターに連れ込むとか
また 放つ という 事ではなく

人との関わりを覚えて 信頼関係を作ってから 新しく幸せに生活を
できる場所を見つける ということだ。



スポンサーサイト

| つぶやき。 | 09:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

意外と

若かったのね~
頑固なおっさんかと思っていたら…

犬もネコも その家の事情があるからさー
ある程度は 我慢しろっ!って 言うのが
うちの飼い方だな
お互いが「奴隷」にならないようにしないと…

| kagishippo | 2011/11/12 10:28 | URL | ≫ EDIT

そうなのよ。

まぁまぁ ガキんちょですわ。
いまだにキャピキャピしてます。

ウチは 人間がお犬様の奴隷になってる気がします。
とくに 私ですが(笑)

| ともみん→kagishippoさん | 2011/11/13 13:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://r3wan.blog77.fc2.com/tb.php/633-85fd4a25

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。